不動産登記ワンストップサービス

不動産登記ワンストップサービスについて

ワンストップサービスとは、関連する手続きや業務を一度にあるいは一ヶ所で完結させることができるサービスのことです。プラス事務所では、このワンストップサービスを手続きが煩雑な「登記」に採用しています。

一般的に不動産登記は、司法書士事務所と土地家屋調査士事務所がそれぞれ分担して業務を行い、登記申請手続きを進めていきます。
当事務所では専門性の高い司法書士・土地家屋調査士・行政書士が在籍。ご依頼いただいた一連の案件に情報を共有して関わることにより、お客様へのスピーディーな対応と登記費用の低コスト化が実現できます。
また、農地転用届出や、行政書士の業務である開発許可申請手続きなどもお受けいたしております。
土地・建物のことでお困りの際は、どんなことでもお気軽にご相談ください。

お問合せから登記完了までの流れ

建物を新築する場合(金融機関からのローンあり)の登記手続の流れ

» 事例紹介Pageへ

お問合せはこちらまで

サービス一覧

登記についての基本情報

プラス事務所について

採用情報